兵庫区神戸松田歯科の矯正歯科治療

矯正治療はお口内だけでなく、心身を健康にする治療です

歯並びが悪いと見た目が悪いばかりでなく、虫歯や歯周病になりやすい状況をつくります。

神戸松田歯科医院では、できるだけ「早く」「抜かない」「痛くない」矯正治療を心がけています。

大人の方の矯正治療はもちろん、小児のうちからの歯列矯正も行っています。

矯正歯科治療よくある質問Q&A

患者様からよくある質問をこちらにまとめました。

矯正歯科治療でよくある質問集はこちら

矯正治療の流れ

STEP.01相談

担当医師・矯正専門医と相談します。

STEP.02準備

より詳しく検査し資料を準備。
必要であれば、虫歯治療・クリーニングを行います。

STEP.03開始

矯正装置(プラケット)と針金(ワイヤー)をつけます。
※マウスピース矯正の場合はひとつ目を装着開始。

STEP.04調整

ワイヤーの調整やクリーニングを行います。(1〜2ヶ月)
※マウスピース矯正の場合はクリーニングとマウスピース交換。

(完了まで2〜3年)

STEP.05保定

プラケットを外し、歯の表面をきれいにします。
矯正した歯が浮かないようにします。

(安定まで1〜2年)

STEP.06終了

矯正後もメンテナンスによりチェックやクリーニングを行い長く保って頂きます。

矯正治療症例

CASE.01

・40代女性の方で、歯並びが悪いだけでなく、かぶせものも気になります。

矯正歯科治療

・矯正装置が入っていますが、きれいに清掃しています。

矯正歯科治療開始

・歯並びもきれいになり、かぶせ物を治療し、かみ合わせせもよくなり、清掃もしやすくなりました。

矯正歯科治療完了

CASE.02

・20代女性の方で、歯並びが悪い為に虫歯が多い状態でした。

矯正治療前

・ブラケットが目立つのが気になるとのことで、透明のものを使用しました。

矯正治療前

・治療後は自然な笑顔と、自然な顎の動きを取り戻しました。

矯正治療前

矯正治療終了「保定・メンテナンス」

矯正して動かした歯が元に戻らないように、装置(リテーナー)を必要時に入れておきます。
後は矯正中と同様に衛生士によるメンテナンスを行います。

※CASE01、02の患者様も、その後保定・メンテナンス中で、とてもきれいに保たれています。

インビザライン~最新式の見えないマウスピース式矯正器具

世界中で定番のマウスピース式歯列矯正器具といえばインビザライン。

マウスピース矯正インビザライン

毎日取り外しが可能で、薄く透明な材質のため、普段の生活の中でも気づかれない矯正装置です。

食事時はもちろん外して食べることができ、今までの矯正装置は食べかすが詰まりやすかったところ、歯磨き時にも取り外して行えるので衛生面にも良い矯正器具です。

詳しくは審美矯正サイトの詳細ページをご覧ください。
神戸矯正審美歯科専門サイト【インビザライン】紹介ページ

矯正治療中のメンテナンス

矯正期間中は、虫歯になりやすいものです。

しかし、折角矯正をしているのに虫歯を作ってしまっては、元も子もないので、当院では衛生士が虫歯にならないようにメンテナンスをしています。

担当の衛生士が矯正治療中、歯の清掃と予防を行います。

・矯正医が調整を行う前に、衛生士がワイヤーを外し清掃します。

歯科衛生士清掃の様子

・装置がついているとブラッシングが難しく、歯垢がたまりますが、ワイヤーを外して清掃できますので、普段よりきれいになります。

矯正ワイヤーを外しての清掃

矯正・審美・メンテナンス・ホワイトニングなど、審美歯科についてのより詳しい内容はこちらをご覧ください。
神戸矯正審美歯科専門サイト

予防歯科について

PMTC(プロによる徹底した清掃)を行い、フッ素(虫歯予防)で仕上げます。
矯正中も予防歯科に力を入れています。
予防歯科について詳しくはこちらをご覧ください。

只今、神戸矯正審美歯科にて【無料ドクター電話相談】を実施しています。
審美に関する疑問や質問、ご相談などお気軽にご連絡下さい。

矯正歯科治療電話相談

受付口にて【④番 電話相談】とお伝え下さい。
当院の歯科医師(10名在籍)がご対応させていただきます。

ページ上まで戻る

【ご予約・ご質問はこちら】
神戸松田歯科 受付

078-681-0418

神戸松田歯科の口コミ評価
歯科治療項目
最新設備
来院理由ランキング
求人募集
ブログ
サイトマップ

関連サイトのご紹介
神戸歯周病治療センター
神戸インプラントセンター
神戸入れ歯義歯専門
神戸矯正審美歯科