松田歯科医院診療日記

医院のプロフィール

医院プロフィール画像

御崎公園駅上にある歯科医院「松田歯科医院」の診療日記です。診療の実績や学会参加の報告、歯に関する最新豆知識など歯について詳しくなれる情報を発信しています。

カレンダー

カテゴリー

最近の投稿

月刊アーカイブ


松田歯科医院診療日記

9/25のとくダネ見ました?

投稿日:2012/09/27 12:59:52 カテゴリ:お役立ち情報

9/25のフジテレビのとくダネという朝の情報番組で、

新常識 ニッポンの医療 密着!がん治療最前線

という1コーナーでチーム医療の大切さを放送していました。

他院で声帯切除と診断された咽頭がんの患者さんに対し、外科の主治医からのトップダウントリートメントではなく、耳鼻咽喉科、内科、リハビリ科、口腔外科などの多角的な意見により、声帯を切除せずにがんだけをとることになり、患者さんの生活レベルを守ることができたという内容でした。

さらに、抗がん剤治療中、口腔衛生ケアをしたか、していないかで、合併症を引き起こす率が20%弱と60%強という差があるとも放送していました。

さっそくその日に、近隣の総合病院から、入院されている抗がん剤治療中の患者さんの口腔衛生ケアの依頼の電話がありました。

免疫が極端に落ちる抗がん剤治療中に限らず、健康に生活していると思っている私たちも、いつ風邪をひいたり、けがをしてもおかしくありません。普段から、口腔衛生ケアをして、虫歯や歯周病の予防をするとともに抵抗力を高めましょう。

 

 

 

 

定期検診について

投稿日:2012/09/10 18:14:50 カテゴリ:お役立ち情報

こんばんは、松田歯科医院です。今日は定期検診について書かせていただきます。

当医院でも神戸のたくさんの患者様が定期的にお口の中のメインテナンスにこられています。

しかしながら、実際は歯が痛くなった時だけ歯医者さんに行く方も非常に多いです。

痛みなり被せ物がとれてしまったり等、何かあった時に来られる場合、虫歯が大きくなってしまい、神経を取ったり、歯を抜かなければいけないことが多いです。治療を行っている際に「もう少し早く診せて頂ければ・・・」と思うことが多々あります。

定期的にメインテナンスを行っていれば、病気の早期発見ができ、治療自身も侵襲が小さなものですみます。

そうすれば、長く治療にかかることも少なくなりますし、お口の健康維持が良好になります。

一度治療が終わってメインテナンスに行かれてない方、今痛みなどないけれどお口の状態が不安な方は

是非一度相談してみてくださいね。

 

拡大鏡を用いた精密治療

投稿日:2012/09/06 13:07:32 カテゴリ:先生から

こんにちは 松田歯科医院です

 

当医院では、さまざまな歯科治療において拡大鏡を用いた精密な処置を行っています。肉眼では取り残してしまうような小さな虫歯、歯石も適切に取り除くことができます。また、拡大することで悪いところと健康なところを正しく見極め、健康な組織を最大限保存するMI(Minimum Intervention:最小限の侵襲)治療が可能になっています。

 

虫歯の治療をしたのにすぐに虫歯になった、これ以上歯を削られたくないなどお悩みの方は一度相談してみてください。